有機ELの本

ISBN:978-4-485-60023-8
著:木村睦
判型:B6
頁:162
発行日:2017/03
半導体レーザの基礎マスター

レーザの基本からわかりやすくまとめた解説書

¥2,592
半導体デバイス入門

高度な物理学や数学の知識を用いずに、半導体デバイスに関する基礎知識を説明することを目的に記述

¥3,024
電気電子材料

電気電子材料の知識の習得に必要な材料物質の要点を分かりやすく詳しく記述

¥3,456

スッキリ!がってん!

有機ELの本

その他のカテゴリー半導体・材料・物性

定価:¥1,296(本体 ¥1,200)

カゴに入れる
  • kobo版で買う
  • Kindle版で買う
この商品の案内

有機ELは究極のディスプレイとしてまた新たな照明として期待されています。
スマートフォンのメインディスプレイに多く使われ、そして家庭用テレビも発売され、車載ディスプレイや面型照明などもあります。最近ではiPhoneでも使われています。
研究や開発はたいへんスピーディであったが、いっぽうで製品化は徐々にすすんできたため、有機EL元年とよばれる年はいくつもあります。そして、今日の有機ELの広がりは確かなものであり、ひとつの産業市場をつくってゆくことは間違いないと考えます。
これからの産業を支える有機ELを本書でぜひご堪能ください。

この商品の目次

はじめに

1編 有機ELってなあに
有機EL登場!!
発光のしくみ
どのように使うか
有機ELの歴史

2編 有機ELの基礎
有機ELの材料
薄膜技術で作製
発光ダイオードにプラスアルファで発光
まわりの構造も大切
有機ELディスプレイの駆動方式
先輩は液晶ディスプレイ
液晶 vs 有機EL
低温多結晶シリコン薄膜トランジスタ3.6
特性のバラツキと変動をなんとかするには

3編 有機ELの応用
発光効率アップ!
カラーにするための3つの方式
白色の有機EL
有機EL薄膜の新しい作製技術
薄膜トランジスタも進化
画質の進歩
有機ELの応用
こんな未来はいかが

索引