技術者になっても役立つ 電子回路

ISBN:978-4-485-30248-4
著:若海弘夫
判型:A5
頁:196
発行日:2016/07
よくわかる電子回路の基礎

まず電子回路学習のための導入となる事柄を解説

¥3,024
電子回路の基礎マスター

基本的な半導体の原理やトランジスタなどの素子の働きなど電子回路の基本を幅広く、わかりやすく解説

¥2,592
ドリルと演習シリーズ 電子回路

電子回路に挑戦!

¥1,620
PSpiceで学ぶ 電子回路設計入門

[PSpice]と呼ばれる電子回路シミュレータを使用し、回路動作を確認しながら電子回路設計の基礎が学習できます

¥2,484

技術者になっても役立つ 電子回路

その他のカテゴリー電子・情報・通信

定価:¥2,700(本体 ¥2,500)

カゴに入れる
  • kobo版で買う
  • Kindle版で買う
この商品の案内

本書では分かりやすい電子回路技術とSPICEシミュレーション技法を取り入れた高い実用技術、ICの設計技法を紹介しています。
学生のみならず、センサやIC等の専門の研究開発者等、幅広い読者層を想定しました。

この商品の目次

第1章 基本電子素子
pn接合ダイオード
バイポーラトランジスタ
電界効果トランジスタ
章末問題1

第2章 トランジスタのバイアスと等価回路
トランジスタの増幅作用と負荷線
トランジスタのバイアスと等価回路
トランジスタ・FETの等価回路
章末問題2

第3章 CR結合増幅回路
交流増幅回路のバイアス点設定法
バイアス安定化のためのバイアス回路設計法
負帰還増幅回路
CR結合多段増幅器と周波数特性
章末問題3

第4章 FETアンプ
ソース接地FET増幅回路の構成とバイアス設定法
ゲート接地回路負荷カスコード回路
ドレーン接地回路
章末問題4

第5章 OPアンプ
差動増幅回路
OPアンプ
CMOS OPアンプ
帰還増幅器・線形演算
章末問題5

第6章 スイッチトキャパシタアンプ
SC基本回路
SCアンプ
ダイナミックスイッチングバイアス方式
章末問題6

第7章 波形制御回路
クリッパ
リミッタ
ツェナーダイオードリミッタ
スライサ
クランプ回路
理想ダイオード回路
包絡線検出回路
章末問題7

第8章 発振器
帰還発振器
水晶発振器
RC発振回路
章末問題8

第9章 パルス発生回路
マルチバイブレータ
のこぎり波発生回路
章末問題9

第10章 A/D・D/A変換器
ディジタル量とアナログ量
A/D変換
A/D変換器
D/A変換器
章末問題10

第11章 SPICEによる設計技法
SPICEモデル
SPICEシミュレーション技法
OPアンプの応用シミュレーション例
章末問題11

章末問題解答

参考文献

記号リスト

索引