2級ボイラー技士試験対策必携ポイントブック

ISBN:978-4-485-21307-0
著:藤井照重
判型:B6
頁:168
発行日:2016/05
よくわかる 2級ボイラー技士重要事項と問題

今までにボイラーについて全く知らない方でも、2級ボイラー技士試験に合格できるように解説

¥2,160
2級ボイラー技士模擬問題集

なぜ「この答えが導き出せるのか」という解説だけでなく、項目においてのポイントも多く載せています

¥2,052
ビル設備管理資格案内

どのような「資格」が必要で、試験の内容はどのようなものか、どうしたらその「資格」をとれるのか、基礎知識や専門知識のポイントを含めてしっかり解説

¥2,376

2級ボイラー技士試験対策必携ポイントブック

資格関連書籍カテゴリーボイラー技士

その他のカテゴリー環境・エネルギー系資格・検定

定価:¥1,080(本体 ¥1,000)

カゴに入れる
  • kobo版で買う
  • Kindle版で買う
この商品の案内

実際の試験科目と同じく、「ボイラーの構造」「ボイラーの取り扱い」「燃料及び燃焼」「関係法令」の4章から構成されています。
各4つの章毎に重要項目を挙げ、数問の問題を最初に、次にその解説を加えています。各問の内容は、過去に出題された問題の理解ができるように選んでいます。
小さいB6版で構成され、手軽で持ち運びが便利なように、また、重要な所は赤字で記され、赤いシートで覆って学習しやすく、反復暗記できるようにしています。

この商品の目次

2級ボイラー技士免許試験 受験ガイダンス

1章 ボイラーの構造
温度、圧力
熱量、比熱
蒸気の性質
伝熱
ボイラーの容量と効率
ボイラーの分類
胴及びドラムに働く力、継手、鏡板
炉筒及び火室、ステー、マンホール、伝熱管
圧力計、水面測定装置
流量計、通風計
安全弁、逃がし弁、逃がし管
送気系統装置
給水系統装置
温水ボイラーの逃がし管、逃がし弁
附属設備
自動制御の基礎
フィードバック制御
シーケンス制御
各部の制御

2章 ボイラーの取扱い
使用開始前の準備と点検
点火前の点検と準備
点火
ボイラー運転中の取扱い
運転中の水位と燃焼
吹出しブローとスートブロー
運転中の異常と対策-1
運転中の異常と対策-2
ボイラーの運転停止の場合の操作
圧力計と安全弁、逃がし弁
水面測定装置、吹出し装置
給水装置
燃焼安全装置
ボイラーの保全
ボイラー休止中の保存とボイラーの水圧試験
ボイラーの水管理
ボイラー水中の不純物と障害
補給水の処理
ボイラー系統内処理

3章 燃料及び燃焼
燃料の概説
液体燃料
重油の成分による障害
気体燃料
固体燃料及び特殊燃料
燃焼概論
液体燃料の燃焼
油バーナの種類と構造
気体燃料の燃焼
ガスバーナ
固体燃料の燃焼方式
燃焼による発生物質と障害
燃焼室
通風(ドラフト)
ファン、ダンパ

4章 関係法令
ボイラーの定義と取扱者
伝熱面積の計算法
圧力容器
ボイラーに関する届出
ボイラー室の基準
安全装置
ボイラー取扱作業主任者の職務と定期自主検査