PSIMで学ぶ 基礎パワーエレクトロニクス

ISBN:978-4-485-30097-8
著:野村弘/藤原憲一郎/吉田正伸
判型:A5
頁:184
発行日:2016/03
実践!!ベクトル図活用テクニック

電気技術者や学生に向けた、ベクトル図の実践的かつ効果的な活用テクニックをまとめた解説書

¥3,024
演習 ベクトル制御と交流機駆動の動力学

交流電動機の過渡解析やベクトル制御について学ばれる大学学部生、大学院生、産業界の技術者、研究者向けの演習書

¥4,104
DSライブラリー インバータ

電気工学・電子工学の知識なしでも理解できる最適な入門書

¥2,160

改訂新版

PSIMで学ぶ 基礎パワーエレクトロニクス

その他のカテゴリー電気設備・機器

定価:¥2,592(本体 ¥2,400)

カゴに入れる
  • kobo版で買う
  • Kindle版で買う
この商品の案内

パワーエレクトロニクスという分野が生まれてから30年ほどにしかならないが、電力を効率よく変換・制御する技術であるパワーエレクトロニクスは、21世紀の電気技術者にとって学ぶべき必須の科目となりました。
パワーエレクトロニクスは省エネ技術でもあり、近年のエネルギー問題、環境問題の観点から、ますますこの技術への期待が高まっています。
本書は、大学学部、短大、高等専門学校の高学年における2単位の教科書を意図したものであり、その内容を基礎事項に限定して、やさしく解説することはもとより、例題や演習問題にシミュレーションを積極的に取り入れています。

この商品の目次

まえがき

第1章 パワーエレクトロニクスとは
パワーエレクトロニクス
電力の変換・制御の方式と応用
パワーエレクトロニクスの特徴
パワーエレクトロニクスとシミュレーション
演習問題

第2章 理想スイッチと半導体スイッチ
スイッチングによる電力変換
電力用半導体スイッチ素子の分類
ダイオード
サイリスタ
パワートランジスタ
パワーMOSFET
IGBT
半導体スイッチの損失
スナバ回路
演習問題

第3章 パワーエレクトロニクスの基礎事項
平均値と実効値
電力
ひずみ波とフーリエ級数展開
ひずみ率と力率
RLC回路の過渡現象
インダクタとキャパシタ
演習問題

第4章 AC-DC変換回路I
抵抗負荷が接続される単相整流回路
誘導性負荷が接続される単相整流回路
演習問題

第5章 AC-DC変換回路II
抵抗負荷が接続される三相整流回路
誘導性負荷が接続される三相整流回路
他励式インバータ
交流条件と直流偏磁
電流の重なりと直流電圧特性
キャパシタ平滑整流回路
演習問題

第6章 DC-DC変換回路
降圧形チョッパ
昇圧形チョッパ
昇降圧形チョッパ
演習問題

第7章 DC-AC変換回路I
インバータの基本原理
電圧形インバータ
電流形インバータ
出力電圧の調整
演習問題

第8章 DC-AC変換回路II
高調波成分とパルス変調方式
正弦波・三角波比較によるPWM
三相インバータ
演習問題

第9章 AC-AC変換回路
交流電圧調整回路
サイクロコンバータ
演習問題

付録 PSIM DEMO版の使用法
PSIMとは
PSIMの特徴
PSIMの使い方(基礎)

演習問題解答

参考文献

索引