電験3種過去問マスタ 電力の15年間

ISBN:978-4-485-11856-6
編:電気書院
判型:A5
頁:374
発行日:2016/01
第二種電気工事士技能試験候補問題丸わかり

【平成28年版】
この本は旧年度版です
新しい年度の本が発行されています

¥1,296
第二種電気工事士筆記試験模範解答集

【平成28年版】
この本は旧年度版です
新しい年度の本が発行されています

¥1,296
第二種電気工事士筆記試験模範解答集

【平成29年版】
この本は旧年度版です
新しい年度の本が発行されています

¥1,296
第一種電気工事士技能試験候補問題できた!

【平成28年版】
この本は旧年度版です
新しい年度の本が発行されています

¥2,484
電気設備技術基準とその解釈

【平成29年版】
この本は旧年度版です
新しい年度の本が発行されています

¥1,026
第一種電気工事士筆記試験模範解答集

【平成28年版】
この本は旧年度版です
新しい年度の本が発行されています

¥2,700

平成28年版

電験3種過去問マスタ 電力の15年間

【この本は旧年度版です/新しい年度の本が発行されています】

資格関連書籍カテゴリー最新版より古い年度版

定価:¥2,376(本体 ¥2,200)

カゴに入れる
この商品の案内

【この本は旧年度版です/新しい年度の本が発行されています】

本書は、第3種電気主任技術者試験(電験3種)の電力科目の問題において、平成27年より平成13年まで過去15年間の問題を、各テーマごとに分類し、編集したものです。
本書の特長として、電力の問題を8つのテーマ、8章(水力発電、汽力発電、原子力・その他の発電、変電、送電、地中送電、配電、電気材料)に分け、さらに問題の内容を系統ごとに並べて収録してあります。
各章ごとにどれだけの問題が出題されているか一目瞭然で把握でき、また、出題傾向や出題範囲の把握にも役立ちます。
章ごとの問題も系統ごと、段階的に並んでいますから、1 問ずつ解き進めることによって、基礎的な内容から、応用問題までしっかり身につきます。

この商品の目次

試験概要

第1章 水力発電
[計算]
ベルヌーイの定理
水力発電の出力
水車の比速度
[論説・空白]
水力発電所全般の概要
各種水車の特長・比速度・適用落差
調速機
キャビテーションの防止対策
水撃作用
発電機・主変圧器

第2章 汽力発電
[計算]
エンタルピー
燃料使用量・出力・効率
二酸化炭素排出量
復水器冷却水
速度調定率
[論説・空白]
蒸気タービン
熱サイクル
熱効率向上対策
ボイラと付属設備
発電機
環境対策

第3章 原子力・その他の発電
[計算]
核分裂エネルギー
コンバインドサイクル発電の効率
原子力発電の特徴
[論説・空白]
BWR・PWR
原子燃料
軽水炉の自己制御性
新エネルギー発電方式
コンバインドサイクル発電
発電機
各種二次電池の概要

第4章 変電
[計算]
%インピーダンス
電力用コンデンサによる力率改善
Δ結線とV結線
変圧器の並行運転
[論説・空白]
変圧器の運用
変圧器の結線方式
GISの概要
避雷器
リアクトル
調相設備
継電器
その他の機器

第5章 送電
[計算]
線路損失・送電電力・電圧降下
%インピーダンス
消弧リアクトル接地方式
電線のたるみ・張力・荷重
[論説・空白]
直流送電
線路定数
中性点接地方式の特徴
誘導障害の防止
フェランチ効果
送電線用各種機材
電線の雷害・塩害・振動対策
コロナ放電
絶縁設計

第6章 地中送電
[計算]
地中送電の計算
[論説・空白]
ケーブルの布設方法
ケーブルの特徴
ケーブルの損失
事故点標定方法
地中電線路の特徴

第7章 配電
[計算]
各種配電方式の比較
単相3線式配電線
V結線電灯動力共用方式
配電線の電圧降下
支線
[論説・空白]
各種配電方式の特徴
配電用機材・設備
電圧調整方法
保護方式・故障様相
電線の太さ
配電線の連系
分散型電源連系時の留意事項

第8章 電気材料
[論説・空白]
磁性材料
絶縁材料
導体材料

出題年度順掲載一覧