電子工学入門

少し立ち読み

ISBN:978-4-485-30089-3
著:大豆生田利章
判型:A5
頁:167
発行日:2015/10
電子回路の基礎マスター

基本的な半導体の原理やトランジスタなどの素子の働きなど電子回路の基本を幅広く、わかりやすく解説

¥2,592
ドリルと演習シリーズ 電子回路

電子回路に挑戦!

¥1,620
よくわかる電子回路の基礎

まず電子回路学習のための導入となる事柄を解説

¥3,024
ドリルと演習シリーズ ディジタル回路

例題や発展問題を通してディジタル回路の基礎を理解してもらうことを目的

¥1,620
よくわかるディジタル回路

コンピュータの基本回路であるディジタル回路の基礎を理解する

¥3,024
電子工作の基礎マスター

電気・電子技術の基礎・基本が楽しみながら身に付く!

¥2,592

電子工学入門

その他のカテゴリー電子・情報・通信

定価:¥2,484(本体 ¥2,300)

カゴに入れる
  • kobo版で買う
  • Kindle版で買う
この商品の案内

高等専門学校・大学の電子工学関係の学科の新入生を読者に想定し、数学の知識が高校1年生レベルでも理解できるように書かれた電子工学の入門書です。
三角関数および指数・対数に関しては、付録に説明を掲載しています。

この商品の目次

第1章 はじめに
電子工学とは
電子回路・電子機器の例
数値・記号の表記

第2章 基礎知識
電流と電圧
直流と交流
電源
オームの法則
電力
磁界と電流

第3章 物質の電気的磁気的性質
原子と電子
電界と電圧
抵抗率と導電率
導体
半導体
磁性体
各種電気磁気現象

第4章 電気回路
抵抗
ブリッジ回路
キルヒホッフの法則
コンデンサ
コイルとトランス
共振
フィルタ
集中定数回路と分布定数回路

第5章 半導体デバイス
ダイオード
バイポーラトランジスタ
電界効果トランジスタ
その他の半導体デバイス
集積回路

第6章 アナログ回路
増幅回路
発振回路
変調回路と復調回路
電源回路
アナログ集積回路

第7章 ディジタル回路
ディジタルデータの表現
論理回路と演算回路
コンピュータとマイクロプロセッサ
ディジタル集積回路
ディジタル・アナログ変換
アナログ・ディジタル変

第8章 電子工学の応用
音響・映像機器
電気通信
自動制御とセンサ

付録A 物理量と記号と単位
付録B 数学に関する補足
 弧度法と三角関数
 指数と対数
付録C 抵抗・コンデンサ・コイルにおける値の表記
 抵抗値の表記
 静電容量の表記
 インダクタンスの表記
付録D 半導体デバイスの型名
付録E 半導体デバイスの最大定格

参考文献

索引