二次電池の本

少し立ち読み

ISBN:978-4-485-60022-1
著:関勝男
判型:B6
頁:136
発行日:2015/12
無線通信の本

専門書を読み解くための体系的で確実な基礎知識を、わかりやすく解説した入門書シリーズ

¥1,296
燃料電池車の本

専門書を読み解くための体系的で確実な基礎知識を、わかりやすく解説した入門書シリーズ

¥1,296
雷の本

専門書を読み解くための体系的で確実な基礎知識を、わかりやすく解説した入門書シリーズ

¥1,080
感知器の本

専門書を読み解くための体系的で確実な基礎知識を、わかりやすく解説した入門書シリーズ

¥1,296

スッキリ!がってん!

二次電池の本

その他のカテゴリー発変電・送配電

定価:¥1,296(本体 ¥1,200)

カゴに入れる
  • kobo版で買う
  • Kindle版で買う
この商品の案内

専門書を読み解くための体系的で確実な基礎知識を、わかりやすく解説した入門書シリーズ。
二次電池がどのようなもので、それがどれほど現代社会を支える礎になっているか、それが今後の社会の発展にどれほど寄与するポテンシャルを備えているか、といった観点から二次電池の全体像をできる限り具体的に解説しています。

この商品の目次

はじめに

1 二次電池ってなぁに
まずは電気の話
電池にはどんな種類があるの
二次電池ってなぁに

2 二次電池の基礎
二次電池の反応と動作
二次電池の種類と特徴
鉛蓄電池
ニッケルカドミウム電池
ニッケル水素電池
リチウムイオン電池
その他の二次電池
二次電池の未来像

3 二次電池の応用
携帯機器用に役立つ二次電池
動力用に役立つ二次電池
補助電源として役立つ二次電池
車両用に役立つ二次電池
電力系統で役立つ二次電池
輝かしい未来を支える二次電池

索引

おわりに