プラズマ物理科学

少し立ち読み

ISBN:978-4-485-30075-6
著:石原修
判型:A5
頁:337
発行日:2015/01
しっかり学べる基礎物理学

物理の基礎分野を細かい項目に分け、左右見開きで構成した2色刷りのテキストです

¥3,024
ドリルと演習シリーズ 基礎物理学

大学・高専で学ぶべき物理学を解説

¥2,808
物理学実験の実践ノート

物理実験をより身近に感じて頂ける1冊

¥972
プラズマ工学

プラズマ現象の理解を容易にするため超粒子シミュレーションの結果を取り入れました

¥2,592
DSライブラリー プラズマ

広範囲な分野にめざましい進出を続けるプラズマ技術をその概念から説き起こす

¥2,160

プラズマ物理科学

フェムトからバッフルのプラズマ宇宙

その他のカテゴリー物理学

定価:¥4,104(本体 ¥3,800)

カゴに入れる
この商品の案内

本書は、プラズマ物理科学を学ぼうとする理工系学生や研究者を念頭において書かれたものです。
プラズマが宇宙を構成する重要なものであり、その基礎物性を理解することから、地上におけるわれわれの日常の生活にどのような応用が広がっているかを見ることができ、また将来のプラズマ研究のための基礎をまとめています。

この商品の目次

序章 クインタプル・ジャンプ

第1章 10-19(10のマイナス19乗)のプラズマ宇宙 クォーク・グルーオンプラズマ
17種類の素粒子
クォーク・グルーオンプラズマ

第2章 10-10(10のマイナス10乗)のプラズマ宇宙 荷電粒子の運動
原子、原子核、イオン、電子
荷電粒子の運動
個々の粒子の運動からわかるプラズマの特徴
粒子の動きが作る電流とそれによる電磁場
荷電粒子の衝突効果
 中性粒子との衝突
 荷電粒子の相互衝突

第3章 10-1(10のマイナス1乗)のプラズマ宇宙 プラズマの基礎物性(統計)
統計力学的アプローチ
 ブラソフ方程式とその解法
 誘導応答関数
波動現象(B=0)
 デルタ関数型分布関数
 釣鐘型分布関数
 マクスウェル・ボルツマン分布
  電子プラズマ波(ラングミュア波)
  イオン音波
 一般的な分布関数
 磁場のないプラズマ中での電磁波
磁場中の波動現象
 磁場中の静電波
  磁場中の電子プラズマ波
  磁場中のイオン音波
  磁場中のビューネマン不安定
  イオンサイクロトロン波
  バーンシュタイン波
  ドリフト波
 磁場に平行な伝わる電磁波
 磁場に垂直に伝わる電磁波
円筒容器中のプラズマ波動
非線形波動現象(準線形理論)
 準線形理論ー古典的アプローチ
 準線形理論ー量子力学的アプローチ

第4章 108(10の8乗)のプラズマ宇宙 プラズマの基礎物性(電磁流体)
電磁流体力学
電磁流体波
レーリー・テーラー不安定
円柱プラズマ不安定
 線形ピンチ
 円柱プラズマ中での波動現象

第5章 1017(10の17乗)のプラズマ宇宙 プラズマ衝撃波理論
音波から衝撃波へ
ランキン・ユゴニオ関係式
衝撃波ーピストン模型
実験室での衝撃波形成
フェルミ加速
衝撃波によるフェルミ加速
パルサー

第6章 1026(10の26乗)のプラズマ宇宙 加速膨張する宇宙、コンプレックスプラズマ
ハッブルの法則
膨張宇宙ー観測(宇宙の加速膨張)
膨張宇宙ーニュートンの重力理論
膨張宇宙ー一般相対性理論
宇宙の大きな数
宇宙塵
コンプレックスプラズマ
 ダストプラズマからコンプレックスプラズマへ
 プラズマ中微粒子の帯電量
 微粒子の周りのプラズマ粒子の運動
 プラズマ中の微粒子の集団運動
 プラズマの集団現象に及ぼす微粒子の影響
 微粒子に働く静電力と重力
 イオンドラッグ力
 ウェイクポテンシャル
 コンプレックスプラズマによる構造形成の研究

参考文献

付録
A ギリシャ文字の読み方
B 数学公式
C フーリエ変換
D 複素積分
E 問題の解答

索引