第二種電気工事士らくらく学べる筆記+技能テキスト

少し立ち読み

ISBN:978-4-485-21435-0
著:電気工事士問題研究会
判型:A5
頁:396
発行日:2014/12
第二種電気工事士筆記試験受験テキスト

効果的な学習ができるよう”重点学習法(ポイントスタディ学習法)”を採り入れ、十分な理解と応用力が身に付きます

¥1,188
第二種電気工事士筆記試験模範解答集

【平成28年版】
この本は旧年度版です
新しい年度の本が発行されています

¥1,296
第二種電気工事士筆記試験かんたん攻略

はじめて受験する方を対象に、電気の知識のない方でもわかりやすいイラストで”かんたん”に学習できます

¥2,052
第二種電気工事士筆記試験クイックマスター

重要事項が手軽に覚えられる!

¥1,080
第1・2種電気工事士のためのやさしい数学

第1・2種電気工事士筆記試験に合格するために必要な数学に的を絞ってわかりやすく解説

¥2,160
電気の公式ウルトラ記憶法

難しい公式も、楽しく読物を読むように覚えることができます

¥1,080

フルカラーでわかりやすい

第二種電気工事士らくらく学べる筆記+技能テキスト

改訂3版

資格関連書籍カテゴリー2種電気工事士

その他のカテゴリー電気系資格・検定

定価:¥1,944(本体 ¥1,800)

カゴに入れる
  • kobo版で買う
  • Kindle版で買う
この商品の案内

本書は、初めて第二種電気工事士試験を受験される方を対象に、読み進めることで基礎から理解できるように解説・構成しています。
[1]基礎から丁寧な解説で読んで身につく
出題されるテーマを、初めてでもわかるようにやさしく具体的に、その都度イラストをまじえて解説しています。
[2]各章の最初にはその章の重要事項
章の学習が終わったら、確認の意味で復習できる重要事項や公式を整理しています。
[3]筆記試験から技能試験までが一冊
筆記試験にパスしたら、技能試験編で基礎学習が完璧にできるような解説をしています。
あとは、その年の候補問題を練習すれば万全です。

この商品の目次

本書の特長と使い方

第二種電気工事士試験Q&A

苦手分数がみるみるわかる要点ノート

第1章 電気に関する基礎理論
電流と抵抗
導体・絶縁体・半導体
電流と磁気
交流回路
★第1章の試験問題にチャレンジ

第2章 配電に関する基礎理論
配電方式について
単相2線式電路の電圧降下の計算
単相3線式電路の電圧降下の計算
単相3線式電路の1線断線の計算
引込線と引込口配線
引込口の開閉器
過電流遮断器
接地とは
漏電遮断器の省略
★第2章の試験問題にチャレンジ

第3章 配線の設計
幹線の設計と太さ
電線の太さとその許容電流
需要率・不等率・負荷率
幹線を保護する過電流遮断器の施設
分岐回路の設計と施設
★第3章の試験問題にチャレンジ

第4章 電気機器
誘導電動機と進相コンデンサ
電気機器の周波数特性
蛍光灯器具・その他の照明
★第4章の試験問題にチャレンジ

第5章 配線器具
電線の種類
がいし類と電線管,附属品
線ぴ・ダクト
開閉器の種類
接続器の種類
分電盤および配電盤
接続・工事用材料
★第5章の試験問題にチャレンジ

第6章 電気工事の施工方法
施工場所と工事方法
配線工事一般
がいし引き工事
金属管工事
合成樹脂管工事
金属線ぴ工事
金属製可とう電線管工事
ケーブル工事
各種ダクト工事
ライティングダクト・平形保護層工事
ネオン放電灯工事
特殊場所の工事
小勢力回路・ショウケース内配線・他
★第6章の試験問題にチャレンジ

第7章 一般用電気工作物の検査
検査の目的と種類
測定器の種類と測定法
計器の分類表示
★第7章の試験問題にチャレンジ

第8章 法令
法の種類
電気事業法
電気工事士法
電気工事業法
電気用品安全法
★第8章の試験問題にチャレンジ

第9章 配線図
配線用図記号
配線条数と接続箇所
材料・工具等選別
★第9章の試験問題にチャレンジ

第10章 鑑別
★第10章の試験問題にチャレンジ

技能試験のための 必要な知識・基本作業
技能試験とはどんな試験?
技能試験に必要な持参工具
あると便利な使える工具
試験問題図(単線図)から複線図を描こう
複線図に電線色別を記入しよう
電線の切断寸法を決める
作業を進めるための基本作業について
減点される作業と箇所について
試験問題の[施工条件]を理解しよう
実際の技能試験の作業手順

試験問題にチャレンジの解答

索引