電気・電子の基礎マスター

少し立ち読み

ISBN:978-4-485-61004-6
著:飯高成男
監修:堀桂太郎
判型:A5
頁:227
発行日:2006/10
やさしい電気の基礎マスター

電気の正体、電気の分野で使う図記号や単位、初歩的な直流・交流回路の計算が理解できるよう解説

¥2,592
知りたかった電気のおはなし

電気が初めての方からベテランの方まで、今までの不思議や疑問が簡潔にかつイラストで理解

¥1,728
マンガde電気回路

マンガ仕立てで電気回路の基礎の基礎から学べます

¥2,160
マンガde電磁気学

楽しみながら読み進むうちにいつのまにか電磁気学の基礎が身に付くように書かれています

¥2,160
電磁気学の基礎マスター

ベクトルによる表記をできるだけ避け、ひととおり電磁気学を理解した後に、さらに理解を深められるよう各事象のベクトル表記について解説

¥2,592

基礎マスターシリーズ

電気・電子の基礎マスター

その他のカテゴリー理論・回路

定価:¥2,592(本体 ¥2,400)

カゴに入れる
  • kobo版で買う
  • Kindle版で買う
この商品の案内

電気・電子の基礎をわかりやすく解説した入門書の決定版!
本書は、広く電気と電子の基礎について学びたいという方、あるいは第三種電気主任技術者や電気工事士などの資格取得を目指し電気・電子理論の知識を高めたいという方を対象にしたものです。
構成は、電気と電子の基本的事象として、直流回路、磁気と静電気、交流回路、半導体素子、トランジスタ&IC増幅回路、電源回路の6章からなります。それぞれに、視覚的にもわかりやすく習得できるように図を多く入れたり、実務的なことも含んでいます。
また、各項目ごとに例題を、章末には章末問題を設けています。

この商品の目次

第1章 直流回路
≪電気への一歩≫オームの法則
≪電圧を分ける≫抵抗の直列接続
≪電流を分ける≫抵抗の並列接続
≪複雑な回路網を解く≫キルヒホッフの法則など
≪最も身近でよく使う≫電池とその接続
≪電気料金に関わる≫ジュールの法則と電力・電力量など
≪形状や温度で値が変わる≫抵抗の性質
章末問題

第2章 磁気と静電気
≪電磁石をつくる≫電流の磁気作用
≪モータの原理≫電磁力
≪ジェネレータの原理≫電磁誘導
≪自己と相互がある≫インダクタンス
≪ピリッとくる≫静電気の性質
≪蓄えは尊し≫静電容量とコンデンサの接続
章末問題

第3章 交流回路
≪コンセントの電圧は≫交流の表し方
≪位相の進み,遅れる≫R・L・C交流回路
≪交流回路計算の基礎≫RLC直列回路と並列回路
≪力率が働く≫交流電力
≪Y・Δ結線≫三相交流回路と三相電力
章末問題

第4章 半導体素子
≪電流の源≫電子と正孔
≪ネガティブ&ポジティブ≫n形半導体とp形半導体
≪一方向に電流を流す≫ダイオード
≪増幅の大御所≫トランジスタ
≪電圧を制御する≫電界効果トランジスタ(FET)
≪半導体素子として進化する≫IC
章末問題

第5章 トランジスタ&IC増幅回路
≪増幅の基礎≫トランジスタ増幅回路
≪多彩なIC増幅器≫オペアンプ
章末問題

第6章 電源回路
≪交流の電圧を下げ一方向に≫電圧と整流回路
≪脈流を平らにする≫平滑回路
≪電源回路の最後は≫安定化回路
章末問題

章末問題解答

索引