エネルギー工学

ISBN:978-4-485-30225-5
著:関井康雄/脇本隆之
判型:A5
頁:304
発行日:2012/01
TLT-5 架線工事施工技術解説書

送電線架線工事に携わる人達の教科書的存在として新人からベテランまに至まで広く活用

¥7,236
TLS-1 架空送電線路調査測量技術解説書

対象者を電力・工事会社・測量会社の特に若手技術者におき、技術継承に力点を置いた記述内容

¥4,320
電力ケーブル技術ハンドブック

ケーブル本体から布設、運転と保全、故障対策など実用技術を網羅し解説

¥14,040
電力系統技術計算の基礎

系統技術計算の基礎事項を、電気工学の初歩からやさしく、詳しく解説

¥7,020
電力系統技術計算の応用

実際に行われている電力系統技術計算の進め方について詳細に解説

¥7,020
電力システム

電力システムの基本的な特性とこれまでの成長過程を、出来るだけ専門的な予備知識なしに理解できるように解説

¥2,376

改訂新版

エネルギー工学

その他のカテゴリー発変電・送配電

定価:¥3,024(本体 ¥2,800)

品切れ中
この商品の案内

大学、高専で電気エネルギーの発生と輸送について学習する学生諸君の教科書、参考書として利用されることを想定して執筆した1冊です。
初学者でも理解できる様に、電気エネルギーの発生と輸送システムの原理、具体的なシステム構成に関する必須の事柄について、最近の動向を交えながら記述しました。

この商品の目次

第1章 エネルギーの概念
人類とエネルギー
エネルギーとエネルギー資源
エネルギー変換と発電

第2章 水力発電
水力発電の概要
水力発電の原理
水力発電所の土木設備
水車と水車発電機
水力発電所の運転と保守
水力発電所の建設

第3章 火力発電
火力発電の概要
火力発電の原理
熱機関
水蒸気の状態変化と汽力サイクル
火力発電所の設備
複合サイクル発電
環境保全対策

第4章 原子力発電
原子力発電の概要
原子力発電の原理
原子炉の理論
原子炉と原子力発電所
軽水炉による原子力発電所
原子力発電所の防災
核燃料サイクル

第5章 再生可能エネルギーによる発電
太陽光発電
風力発電
地熱発電
再生可能エネルギー利用プロジェクト

第6章 燃料電池発電
電池の原理と構造
燃料電池発電システム
燃料電池の開発のステップ

第7章 電力輸送システム
電力輸送システムの構成
送電システム
変電所
配電システム

参考文献

索引