ドリルと演習シリーズ 基礎化学

ISBN:978-4-485-30223-1
編著:川村康文/芝原寛泰/佐竹彰治
判型:A4変
頁:190
発行日:2012/10
高校化学実験集

教員にとっては「授業に役立つ実験集」、関心の高い高校生や大学生にとっては「わかりやすい実験集」です

¥2,484
理科教員の実践的指導のための理科実験集

教員にとっては「授業に役立つ実験集」、関心の高い高校生や大学生にとっては「わかりやすい実験集」です

¥3,024

ドリルと演習シリーズ 基礎化学

その他のカテゴリー化学

定価:¥1,620(本体 ¥1,500)

カゴに入れる
この商品の案内

基礎化学に挑戦!
大学に入ってから化学に少し不安があるという方、高校時代に化学をやってこなかった人にも、最初の一歩から化学を学べるようになっています。

この商品の目次

1・物質の構造
自然の源は何か
原子説の芽生え
アボガドロの分子説
元素と原子・分子
原子の構造
原子の電子配置1
原子の原子配置2
元素の周期表
イオン結合
共有結合
金属結合
分子の構造と分子間力
原子量・分子量と物質量
電子配置と軌道
分子軌道から混成軌道

2・物質の状態
物質の分類
物質の三態1
物質の三態2
気体1
気体2
溶液1
溶液2
希薄溶液1
希薄溶液2
コロイド1
コロイド2
固体1
固体2

3・物質の反応
化学反応と量的関係
結合エネルギー
化学反応とエネルギー
反応速度1
反応速度2
化学平衡1
化学平衡2
反応の進む方向
酸塩基反応1
酸塩基反応2
塩の加水分解
酸化還元反応1
酸化還元反応2
電池1
電池2
電気分解
電気化学の反応

4・無機物質
非金属元素とその化合物1
非金属元素とその化合物2
非金属元素とその化合物3
金属とその化合物1
金属とその化合物2
金属とその化合物3
錯イオン
金属イオンの定性分析
金属イオンの未知試料分析

5・有機化合物一般
有機分子を構成する元素と電子式
結合次数と結合順の組合せによる多様な有機分子の形成
飽和炭化水素と数詞
不飽和炭化水素
炭化水素の立体構造
炭化水素の立体配座
環式飽和炭化水素と立体構造
不飽和炭化水素アルケンの幾何異性体と付加反応
酸素や窒素その他の原子を含む脂肪族化合物
アルコールの分類と異性体
有機電子論~イオン反応
アルコールの反応とエーテル
カルボン酸とエステル
乳酸・α-アミノ酸と光学異性体
芳香族化合物1
芳香族化合物2
芳香族化合物3
芳香族化合物4
酸塩基反応を利用した有機化合物の分離
化石燃料
合成高分子

6・生体を構成する有機化合物
生体を構成する有機化合物
糖類
アミノ酸・タンパク質
核酸
脂質

解答編
1章
2章
3章
4章
5章
6章