ドリルと演習シリーズ 基礎数学

ISBN:978-4-485-30201-9
著:日本数学教育学会高専・大学部会教材研究グループ(TAMS)
判型:A4変
頁:206
発行日:2009/03
物理から考える微分積分入門

物理のいくつかのトピックスを例に、微分積分がどのように応用されているか極めて初歩の初歩という立場で解説

¥2,592
ドリルと演習シリーズ 微分積分

「基礎数学」を学んだ方が微分積分を学ぶためのドリル

¥1,440
ドリルと演習シリーズ 線形代数

「基礎数学」を学んだ方が線形代数を学ぶためのドリル

¥1,440
理工学の基礎数学

理工学に必要な基礎となる数学全体をこの1冊の本で一通り見渡すことができる内容

¥3,240
理工学の基礎数学 演習ノート

徹底して易しい問題の反復練習をすることで、理工学に必要な基礎数学の知識をスピーディーに体得

¥2,916
ドリルと演習シリーズ 応用数学

「微分方程式」「ベクトル解析」「ラプラス変換」「フーリエ解析」「複素解析」の5つの分野を扱いました

¥1,620

ドリルと演習シリーズ 基礎数学

その他のカテゴリー数学

定価:¥1,234(本体 ¥1,143)

カゴに入れる
この商品の案内

本書は、微分積分や線形代数、さらに応用数学を学ぶための基礎となるもので、特にしっかりと身につけてほしい内容を集めました。
読者の対象は、高専や大学の学生ばかりではなく、社会人の方で数学を学び直したいとお考えの方などを想定しています。

この商品の目次

CONTENTS
整式の加法・減法
単項式の積と商
整式の積
基本的な展開公式
発展的な展開公式
因数分解(共通因数)
2次式の因数分解
因数分解(たすきがけ)
因数分解(3次式)
整式の除法
最大公約数・最小公倍数
分数式の約分・乗法・除法
分数式の加法・減法
繁分数式
平方根を含む計算
分母の有理化
絶対値
複素数
分母の実数化
連立1次方程式
因数分解による2次方程式の解法
解の公式による2次方程式の解法
2次方程式の判別式
解と係数の関係
2次方程式の立式
恒等式と未定係数法
剰余の定理と因数定理
因数定理による因数分解
1次不等式
2次不等式
3次不等式
連立不等式
集合
ド・モルガンの法則
集合の要素の個数
命題
逆,裏,対偶
等式の証明
比例式を条件とする等式の証明
不等式の証明・相加平均と相乗平均
y=b,y=ax+b,y=ax2,y=a/x のグラフ
2時間数の標準形
2次間数のグラフと軸との共有点
2次間数のグラフと2次不等式
2次関数のグラフと直線との共有点
2次関数の決定
2次関数の定義域と値域,最大値と最小値
2次関数の応用問題
べき関数
奇関数と偶関数
分数関数(1)
分数関数(2)
分数方程式
無理関数
無理方程式
逆関数
グラフの平行移動
グラフの対称移動
グラフの拡大と縮小
累乗根
指数法則
指数関数とそのグラフ
指数方程式・不等式
対数の性質
底の変換公式
対数関数のグラフ
対数方程式・不等式
常用対数
鋭角の三角比
三角比の計算
余弦定理
正弦定理
三角形の面積
一般角と弧度法
扇形の弧の長さと面積
一般角の三角関数
三角関数の相互関係
三角関数の性質
正弦関数のグラフ
余弦関数のグラフ
正接関数のグラフ
三角関数のグラフの性質
三角関数の加法定理
2倍角・半角の公式
積和・和積の公式
三角関数の合成
三角方程式と三角不等式
平面上の2点間の距離
内分点と外分点
直線の方程式
円の方程式
円の接線
円と直線との位置関係
2次曲線(楕円・双曲線・放物線)
不等式と領域
領域上の最大値と最小値

解答