よくわかる 2級ボイラー技士重要事項と問題

ISBN:978-4-485-21305-6
著:中野裕史
判型:A5
頁:262
発行日:2011/06
2級ボイラー技士試験対策必携ポイントブック

手軽で持ち運びが便利なように、重要な所は赤字で記され、赤いシートを使って学習できます

¥1,080
2級ボイラー技士模擬問題集

なぜ「この答えが導き出せるのか」という解説だけでなく、項目においてのポイントも多く載せています

¥2,052
ビル設備管理資格案内

どのような「資格」が必要で、試験の内容はどのようなものか、どうしたらその「資格」をとれるのか、基礎知識や専門知識のポイントを含めてしっかり解説

¥2,376

改訂新版

よくわかる 2級ボイラー技士重要事項と問題

資格関連書籍カテゴリーボイラー技士

その他のカテゴリー環境・エネルギー系資格・検定

定価:¥2,160(本体 ¥2,000)

カゴに入れる
この商品の案内

本書は今までにボイラーについて全く知らない方でも、2級ボイラー技士試験に合格できるように解説しています(現役の工業系高校生以上を対象)。
また、資格を身につけたい社会人の方はもちろんのこと、工学系、文系を問わず就職を有利にしたい専門学校生、大学生の方にも理解できるように、いろいろな事例や図を多用しています。

この商品の目次

はじめに

1章 ボイラーの構造
ボイラーとはなにか
ボイラーの種類
ボイラーの各部の名称
ボイラーの「胴及びドラム」の強さ
炉筒及び火室
ボイラー設備の全体像
ボイラーの付属品
ボイラーの自動制御

2章 ボイラーの法令
構造関連
 蒸気ボイラーの定義
 ボイラー区分
 最高使用圧力の定義
 伝熱面積
申請関係
 ボイラーの製造から設置,そして落成検査までの流れ
落成検査後の検査や管理について
ボイラー室
ボイラー取扱管理
ボイラー取扱作業主任者の職務(重要)
付属品の管理
ボイラー室の管理等
定期自主検査
整備作業
事故報告
ボイラー構造規格

3章 ボイラーの燃料及び燃焼
燃料
燃料の分析
燃焼に関係ある性能値
液体燃料の詳細
気体燃料の特徴
固体燃料
燃焼方式
重油燃焼装置の全体像
気体燃料の燃焼方法
固体燃料の燃焼方法
大気汚染防止について
大気汚染防止策について
燃焼室について
通風について
ファンについて

4章 ボイラーの取扱い
ボイラー使用開始前の準備
点火前の点検,準備そして点火
圧力上昇時の取扱い(たき始めについて)
圧力が上昇中から設定圧力まで,そして送気について
ボイラー運転中の取扱い(十分に安定した後)
運転中の障害とその対策
付属品・付属装置の取扱い
自動制御装置
ボイラーの保全
ボイラー用水及び管理

公開問題1
ボイラーの構造に関する知識
ボイラーの取扱いに関する知識
燃料及び燃焼に関する知識
関係法令

公開問題2
ボイラーの構造に関する知識
ボイラーの取扱いに関する知識
燃料及び燃焼に関する知識
関係法令

公開問題3
ボイラーの構造に関する知識
ボイラーの取扱いに関する知識
燃料及び燃焼に関する知識
関係法令

公開問題4
ボイラーの構造に関する知識
ボイラーの取扱いに関する知識
燃料及び燃焼に関する知識
関係法令

公開問題5
ボイラーの構造に関する知識
ボイラーの取扱いに関する知識
燃料及び燃焼に関する知識
関係法令

公開問題1 解答と解説

公開問題2 解答と解説

公開問題3 解答と解説

公開問題4 解答と解説

公開問題5 解答と解説