太陽光・風力発電の安定供給対策

ISBN:978-4-485-66553-4
著:新田目倖造
判型:A5
頁:102
発行日:2019/11
風力発電の本

専門書を読み解くための体系的で確実な基礎知識を、わかりやすく解説した入門書シリーズ

¥1,320
太陽電池の本

専門書を読み解くための体系的で確実な基礎知識を、わかりやすく解説した入門書シリーズ

¥1,320
電力系統技術計算の基礎

系統技術計算の基礎事項を、電気工学の初歩からやさしく、詳しく解説

¥7,150
電力系統技術計算の応用

実際に行われている電力系統技術計算の進め方について詳細に解説

¥7,150
基礎からわかるエネルギー入門

エネルギーの基礎から最近の現実問題までできるだけわかりやすく解説

¥2,420

太陽光・風力発電の安定供給対策

その他のカテゴリー発変電・送配電

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

カゴに入れる
この商品の案内

太陽光発電、風力発電は最近の電力系統に急速に増加している。しかし自由なコントロールが効かない不安定電源であり、最近一部の系統で余剰電力も発生している。
電力需要に安定に供給するためには、何らかの安定化対策によって供給力全体として需給バランスをとる必要がある。
安定化対策として、本書では、①太陽光・風力発電と蓄電設備(以下単に蓄電池と総称する)を併用する場合と、②同じく安定電源を併用する場合の2ケースについて検討し、解説する。

この商品の目次

第1章 エネルギーの長期展望と太陽光・風力発電
地球温暖化対策
エネルギー基本計画
変動再生可能エネルギーの系統特性
変動再生可能エネルギーの安定化対策

第2章 太陽光発電と蓄電池による供給
太陽光発電と蓄電池の短期需給バランス
太陽光発電と蓄電池の年間需給バランス
付録2・1 太陽光・風力発電の低出力期間に必要な蓄電池容量
付録2・2 エネルギー導入率と容量導入率

第3章 風力発電と蓄電池による供給
風力発電と蓄電池による短期需給バランス
風力発電と蓄電池による年間需給バランス
付録3・1 風力発電の短周期変動の平準化に必要な蓄電池容量

第4章 太陽光発電と安定電源による供給
シミュレーションによる需給バランスの算定
持続曲線による需給バランスの算定
付録4・1 太陽光・風力発電が余剰を生じる導入率
付録4・2 持続曲線による太陽光発電と火力発電併用時の 余剰電力近似計算

第5章 風力発電と安定電源による供給
シミュレーションによる需給バランスの算定
持続曲線による需給バランスの算定

第6章 太陽光・風力発電の安定供給コスト
太陽光・風力発電と蓄電池による供給コスト
太陽光・風力発電と安定電源による供給コスト

第7章 最近の高脱炭素技術の動向
最近の大電力貯蔵技術
二酸化炭素の回収・貯留技術(CCS)
海外の高脱炭素電源ミックスの研究
2050年の電源ミックスの展望