お知らせ一覧 2020年

オンライン授業における弊社出版物のご利用に関して
2020年04月30日
オンライン授業における弊社出版物のご利用に関して

新型コロナウイルス拡大により緊急事態宣言が発令された事態に伴い、オンライン授業で弊社出版物を利用したいと言うご要望が教育機関の先生方から多数聞かれるようになっております。
この事態において弊社といたしましては学ばれる方の歩みを止めぬよう、少しでも協力できるよう努めたいと考えております。

下記の要件を満たし了承して頂く場合に限りオンライン授業での利用を許諾いたします。

・利用される授業の受講者全員が書籍を購入済み、またはその予定が確実であること。
・オンライン授業で使用される弊社著作物電子データをメールやサーバーで共有、またはダウンロードさせないこと。
 zoomミーティングやGoogle Hangouts Meetなどをご利用いただきダウンロードさせない形で視聴、閲覧を行ってください。
・新型コロナウイルス感染防止の為にオンライン授業を余儀なくされている期間限定の利用であること。
・新型コロナウイルス感染防止の為の特別な措置であることが受講者に周知されていること。
・弊社からPDFなどのデータの提供は行っておりません。
・ご利用を希望される場合は「使用許諾届出書」を提出くださいますようお願いします。

※授業目的公衆送信補償金制度に関しまして
 新型コロナウイルス感染防止の観点により前倒しとなります2020年4月28日から施行されることとなりました「授業目的公衆送信補償金制度」(著作権者の利益を不当に害さない範囲で、教育機関が一定額の補償金を指定管理団体に支払うことを条件に、オンライン講義での著作物利用が可能になる仕組み)ですが、2020年度に限り特例措置として無償で運用されます。
しかし、これは授業目的であれば無制限に利用できる制度ではなく、著作権者の利益を不当に害さない範囲であること、また2020年度に無償で利用されている著作物も含めて2021年度からは有償になる予定であることをご承知おきください。
使用許諾届出書