沿革

昭和8年 3月創立 大阪にて電気工学専門月刊雑誌「電気計算」の発行、並びに通信教育を開始
昭和20年 9月東京目黒に東京出張所開設
昭和21年 4月東京千代田区神保町に出張所移転、東京支社とする
昭和27年 6月本社を京都市中京区新町通り錦小路上るへ移転株式会社に改組し、図書の出版並びに販売業務を行う
昭和37年 10月東京支社ビルを建設
昭和39年 11月本社を京都より東京へ移転
昭和52年 4月月刊雑誌「工事と受験」創刊
平成元年12月東京都渋谷区富ヶ谷2 丁目2 番地17 号に本社ビル新築移転
電気書院通信電気学校事務局も同所に移転
平成16年 10月東京都千代田区神田神保町1-3 ミヤタビル2F に営業所移転